ザマヒデオぶろぐ

~いまだ完治していないゲーム脳患者の記録~

スト5を半年間毎日プレーした漢

俺のことじゃなくて友人のクッチャネン先生なんですけどね。

twitter.com

去年の大晦日にクッチャネン先生の調子の悪かったPCを直して、余っていたグラボを入れ、元旦にストリートファイター5のPC版をプレーし始めてから、彼は狂ったようにスト5をやり続け、それ依頼、半年間毎日休むことなくスト5を永遠とプレーしていた

さっき確認したら総合対戦数1万7千試合。ランクマッチ1万3千試合以上プレーしている。

これがどれだけ凄いかというと、私が去年の10月くらいに購入したスト5PC版だと、総合2800試合、ランクマが1200試合。

決して少ないわけではなく多分普通くらいのプレイヤーはこれくらいだと思う。

なのでクッチャネン先生がどれだけ異様にやり込んでいるスト5モンスターかということが理解していただけたと思う。

ランクマッチは10倍試合数違うってどういうことよ!

地球上はどこでも一日24時間しかないはずなのにすごすぎる。

始めた当初はGで一生勝てると思いましたが、それも一週間でしたね。あれよあれよとうまくなり、今はLP7000超えてプラチナに到達している!

しかも使っているの1000円のゲームパッドだからね!

やり続けると人は強くなるを体現した偉人。本当に素晴らしい!

努力を努力と思っていない人間が一番才能があると個人的に思っている。

「絵がうまくなりたい。どうすればいいですか?」

「とにかくたくさん描きなさい」

という回答を目にすることは多い。

そこで普通の人は「頑張って絵を描くぞー!」となるが、極稀に「今描いている絵つかれた……。気分転換に別の絵描こう!」という人が存在する。

絵描きモンスター!努力を努力と思わない人間。常に戦場に身を置き続け生死の境が日常の戦闘マシーンみたいな。そういう人いるからね。

クッチャネン先生はハマったら永遠とやり続けるタイプの人だとは思っていたが、まさかここまで息を吸うように永遠とランクマやり続けるとは思わなかった!

俺は元旦にとんでもないスト5モンスターを誕生させてしまったのかもしれない。